head04 head05 head03

これが引越し料金の仕組みだ!

■引越し料金の内容はどの業者も基本的に同じ
引越しの料金の基本を押さえておけば、複数の業者から見積もりを取った場合に比較しやすくなります。
見積もりの基本となるのは次の4つです。
・基礎運賃
・基礎作業料金
・実費
・オプションサービス料金

業者によって違うフォーマットで提出される見積もり書も、この4つのカテゴリーに分けて値段を比べるとわかりやすくなります。

■基礎運賃
・時間制:作業に必要な時間が4時間・8時間というように決められていて、それを超過する場合は追加料金がかかります。
追加料金は1時間単位で計算されます。
・距離制:荷物を積み込む場所から積み下ろす目的地までの距離に応じた運賃があらかじめ決められています。
・トラックの種類:トラックのサイズが大きいほど基礎運賃が高くなります。

■実費
・作業料:作業員の人数が増えるほど高くなります。
・有料の資材:段ボールや耐震マットなどが有料資材の金額が含まれます。
・有料道路通行料金:目的地までトラックが有料道路を通った場合に請求されます。
慣例として、有料道路の通行料は片道分、フェリーは往復分の料金が請求されます。

■オプションサービス料
荷物の運搬以外のサービスを提供している引越し業者の場合、有料で各種のサービスを依頼することができます。
オプションサービスとして良く利用されるのは、エアコンの取りはずしと設置、ピアノの輸送、ハウスクリーニング、家電のリサイクルや不要品の処分などです。
引越し業者が自社で対応する場合は割安でオプションサービスを利用できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ